写真が本人のモノとは限らない

ライン掲示板ではプロフィールよりもっと重要なのが「相手の写真」だと言えます。
「百聞は一見にしかず」なんて諺が存在しますが100の言葉を使うより一度目で実際に見た方が確実というのは事実だと思います。
要するに写真を見てタイプならプロフィールに何が記載してあっても「会いたい!」と思うものです。
ライン掲示板は自分の写真を絶対にアップしないといけないという事はないのです。
人によっては堂々と自分の写真をアップしている女性やメール交換で自分の写真を送信する女性も存在します。
しかしほとんどのケースが「現実に顔を合わせた時に初めて知る」形式だと言えます。
もしくは鼻から下や身体の一部だけの写真を使用している人が大勢存在します。
男性の立場から言うのなら「女性の写真は出来ればアップして欲しい」と思うでしょうが写真のアップを義務化したらライン掲示板を活用する女性は激減します。
そんな状態でプロフィールに写真をアップしている女性はとても貴重なのです。
ですがここに罠が仕掛けられているのです。
「写真が本人のモノとは限らない」もしくは「本人でも実際に会うと全然違う」ケースがあるのです。
結婚相談所の例ですが「写真と本人の雰囲気が全然違うケースが多いから動画で自己紹介できるツールを作成した」そうです。
実際に写真だけと比較して動画の方が相手をもっと知ることが可能です。
そのサービスは、結構好評ということです。
つまり反対にいうと、写真と実際に会った時のギャップが大きいのでしょう。
ライン掲示板で掲載された写真が可愛くても、現実に会ったら「シワが沢山ある」「肌が汚い」「想像よりオバサン」なんてトラブルが多いのです。
現在は写真を好きなだけ加工することが可能なのでそんなトラブルが多発しています。
なので写真を見て期待しすぎないことが大切です。
写真は参考程度にしておいて「上手い話はない」と思っておいて下さい。
初めに期待してショックを受けたら相手と交際を楽しむことは不可能です。
それは損なので期待をしないでいれば裏切られることもないと言えます。

今まで女性に縁がなかった人も

現在、ライン掲示板に登録している女性の数は増えてきています。
どのようなライン掲示板に登録をしているか?と言いますと、早く出会えるための地域密着型と安全で安心なサポートが期待できる大手のサイトであります。
この二つを上手に使うことこそが、早く女性と出会える方法だと思ってください。
大手の特徴としましてはまず「真剣交際」の交際希望が多数利用しています。
中には援助目的・身体目的の人もいますが、掲示板のほとんどが彼氏募集、またはまずはメールから始めましょうという方が多いです。
また、サポートの迅速な対応・丁寧な対応がとてもよく安心できます。
さらに、大手ですと24時間365日、常にサポートがいますので夜中に何かあったとしても、すぐに電話で問い合わせることができるのが強みといってもいいでしょう。
地域密着型の特徴は「真剣交際」よりも身体目的・セフレ目的などが多いです。
やはり、早く出会いたいということで気軽に出会えるのは地域・地元ですから「その日に会える方」や「その日限りの人」を求めたりする女性が多いのが、密着型と言えるでしょう。
大手には負けますがやはりサポートは迅速であり丁寧です。
ただ、大手と違って、24時間365日サポートをしているというわけではなく、月曜日から金曜日の平日の朝から夜までなどの時間が指定があるため、夜中のサポートなどは期待できないというのが地域密着型のライン掲示板のデメリットでもあります。
自分の出会いたい目的によって登録するのがいいかもしれませんが、様々な女性・価値観を持っている人と出会いたいというのであれば、両方に登録すると効率がよく、また出会えるチャンスも伸びるでしょう。
今まで女性に縁がなかった人もこの2つのライン掲示板に登録をすることで本当の「リア充」になれます。

Comments are closed.